REPORT レポート

スーパー耐久2016 合同テスト

2016年3月9日


3月6日、ツインリンクもてぎにてスーパー耐久シリーズ2016合同テストに参加しました。

埼玉トヨペットGreen Braveは、
今シーズン参戦する#68 マークX G's(ST-3クラス)と、
#52 トヨタ86(ST-4クラス)の2台体制で臨みました。

s2016STai_Test_07.jpgs2016STai_Test_55.jpg











#68 マークX G'sは、最終戦の課題点に対して、いくつかの改善メニューを盛り込んだ仕様の車両を持ち込み、
昨年の#52チャンピオンドライバートリオによるST-3クラスの初走行となりました。
今回のテストでも新たな課題が見つかり、開幕戦に向けて開発の方向性も定まりました。


s2016STai_Test_26.jpgs2016STai_Test_54.jpg











#52 トヨタ86は、新しくチームに参加するレギュラードライバーの慣熟走行がメインとなり、
両ドライバーとも着実に手応えを掴みつつあります。
特に松田選手にとっては、チームに加わっての初走行となりました。


s2016STai_Test_40.jpgs2016STai_Test_46.jpg











オープンピットではたくさんの方に埼玉トヨペットGreen Braveのピットまでお越し頂きました!
ピット前ではささやかながら配布物をご用意しました。

開幕戦ではこの季節ならではのグッズをご用意しておりますので、
ピットウォークの際にはぜひ埼玉トヨペットGreen Braveのピットに遊びに来てください♪
(数に限りがございますので、なくなり次第終了とさせていただきます。)


IMG_1199.JPG












2016年もチーム一丸となって全力で戦います!
今シーズンもご声援よろしくお願いします!!





レポート一覧へ戻る